テレビシリーズ「ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜」

荒廃した砂漠が舞台——身につけた居合いの技を武器に,前向きに生き抜いている,蒼い瞳を持つ少女のアクションストーリー

世界規模の大戦により荒廃したはるかな未来.大地を砂に覆われてしまったこの星では,額に第3の眼を持ち旧世界のテクノロジーを統制している〈ザ・サード〉の管理の下,過酷な環境の中でも人々は逞しく生活を営んでいた.

砂漠の街エンポリウムタウン——技術者の街として知られるこの場所を基点として,殺し以外ならどんな仕事でも引き受けるなんでも屋の少女,火乃香(ほのか)がいた.彼女は一振りの刀を携えて,どんな危険な依頼をも遂行する凄腕だ.彼女の洗練された刀捌きは舞のようにも見え,今ではソード・ダンサーと呼ばれるようになっている.

機械知性体であるボギーとともに砂漠での日々を送っていた火乃香は,機甲アリに囲まれていた1人の青年を助け出した.不思議な雰囲気を持つ青年が〈イクス〉と微笑んで名のった時,火乃香は今まで経験したことのない胸の高鳴りを感じるのだった.この偶然の出会いが2人を取り巻く壮大な冒険の幕開けとなるのである.

作品紹介

商品情報

関連情報

Created: 2006-04-01 Modified: 2009-10-08
Copyright © 2006 XEBEC. All rights reserved.